ブログトップ
yossanのひょっこりブロッコリー
yossssan.exblog.jp
出産のご報告とお仕事再開のお知らせ

2月ぶりのブログ更新です056.gif

無事2月14日、バレンタインに
神奈川県の助産院さんで
赤ちゃんを出産しました。
3325kgの元気な男の子です♪


c0067687_18312853.jpg


結局妊娠38週で東京に引っ越しとなりました。
妊娠35週あたりで
東京、神奈川あたりの物件を
探しに行った時にご縁で
神奈川県の
助産院バースハーモニーさんを
ご紹介いただきました☆
(それまでは関東の
病院でみていただいてました。
お世話になりました。
ありがとうございました。S先生ー。)

バースハーモニーさんのサイトはこちら。

助産師の斎藤純子先生の指導の通りにそこから
砂糖抜きの生活をして
(出産時の出血量をおさえる等の
効果があるそう)
玄米ごはんをたべました。

出産当日
陣痛12時間、
吐きながらの出産でしたし、
頭が平均より2.5cm大きい子で
大変でしたが
さすがプロ
上手に取り上げてくださりました。
出血量も少なく。
母子共に無事でよかったです。
ずっと立ち会ってくれていただんなも
ほっとしたようです。

c0067687_18234127.jpg

おなかのうえの写真



生まれる直前に
赤ちゃんの頭を
触らせていただきましたが
ふにゃふにゃしていました。
貴重な経験です。
(後でお伺いしましたが
たんこぶの部分だったから
ふにゃふにゃだったそうです 笑)

へその緒をすぐに切らないのが
バースハーモニーさんの方針ですが、

理由は
赤ちゃんにはへその緒から
酸素や栄養がいっているので
急いで泣かさなくても
へその緒の動きがとまるまでに
ゆっくりまってあげて
自分で呼吸した方がよいとの事。
出産の時に無理に泣かせると
実はトラウマになっちゃったりするので
自分で自然に呼吸をするまで
まってくださるそう。
泣かずにそのまま呼吸をはじめる
赤ちゃんも多いそうです。
そうやって産まれて来た子は
ぎゃんぎゃん泣かなく
そだてやすいそうです。


…が、うちの子は気が早く
ぎゃーっと泣きながら産まれてきました 笑
へその緒の動きがとまるまで
おなかの上でまってたのですが
その間ににっこり微笑み
胎便ももりもり!
まあ元気な子でした。

c0067687_18362658.jpg
ながーーい! へその緒
ばねみたいになってて蓋がしまりません 笑


産後すぐに動くのではなく、
骨盤が左右整うまで
待ってくださるのも方針。
数時間ごとに左右の脇で体温をはかり
きちんとそろうまでは
起き上がらないという
徹底ぶり。

目を使うと骨盤に響くそうなので
部屋も薄暗くして
携帯のメールもみずに
ひたすら安静にすごしながら
玄米のおかゆをたべて
すごしました。

まだたくさんたくさん
お話したい事はあるのですが
きりがないのでこれぐらいで。
とにかく
すごくよく考えていらっしゃる
素敵な助産院さんでした。

京都からもわざわざ神奈川の
マンスリーレオパレスをかりながら
出産の為にお越しになる方も
いらっしゃるぐらい凄腕。

偶然初めてお会いした方にその日に
ご紹介いただいて無事出産することが
できましたが、(しかも出産目前の週に)
普通はわざわざ遠くからでも
ここの助産院じゃないと!と探して
たどり着くようなところだそうです。
ついてましたよ。本当に。

c0067687_18222890.jpg
産まれてほっとしてすやすやくんの写真


そういえばフリースタイル出産でしたよ!
ちなみに私は横向きで産みました。
自分の産みやすい体勢ってあるんですね。
産むまでわかりませんでした。

今は母乳育児も順調ですが
乳腺炎などいろいろ乗り越えました。
またこちらは触れる機会があれば。

というわけで、
いろいろ大変でしたが
2か月、東京の家に
だんなのおとうさんに来ていただいて
料理や洗濯などの家事をすべて
やっていただいて
ものすごく!助かりました。
大変な中、おかげで
ゆっくり育児だけ専念することができ
なんとか乗り越え無事順調に2人で
子育てがはじまりました。
最近は児童館に行ったり、
動物園などへ外出もはじめました。

お仕事も少しづつですが
再開しはじめました。

またみなさまには
引っ越しのお知らせの
メールか葉書で住所等
ご連絡させていただきますので
よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m
















[PR]
by yossssan | 2015-05-08 18:27 | ▶ その他
<< スマホカバー9点 どうぶつ柄と... スマホカバーサンプル >>